唐織袋帯「菊桐立涌」

江州だるま糸(日本の座繰り糸)を使った本唐織袋帯のご紹介です。
日本の繭を、丁寧に糸にし、そして西陣にて手機で織りあげられています。

唐織は能装束の生地として有名です。
また、こちらの帯は「文化庁文化財保存技術指定」を受けています。

「文化庁文化財保存技術指定」とは…
文化財保護法により,文化財の保存のために欠くことのできない伝統的な技術または技能で保存の措置を講ずる必要があるものを,文部大臣は選定保存技術として選定し,その保持者及び保存団体を認定している。
※文化庁HPより※

唐織の美しい絹の艶、規則正しく織りこまれた糸は美しくもあり、凛々しくもあります。

※こちらの商品のお値段につきましてはお手数ですがお問い合わせくださいますようお願い申し上げます

※商品の色について※
HP上の商品の色は可能な限り現品に近づけてはおりますが、パソコン、OS、ディスプレイ(モニター)により色味が異なる場合がございます。何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。
また、一部商品を除き、ご購入前に商品をお手元にてご確認いただくこともできます。
ご希望の方は下記のリンク先をご確認いただき、一度ご連絡ください。
ご購入前の「商品ご確認サービス」について

※実店舗でも商品を販売しておりますので、お申込み頂いた時点で売り切れの場合がございます。
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

販売価格 0円(税込)
購入数


About the owner

きものサロン 逸美

高崎市にある着物のセレクトショップです。
小さなサロンですが、女性店主ならではの目線で、本物志向の品揃えと上品なコーディネート、丁寧なお手入れサービスを心がけています。お気軽にお問合せくださいませ。
きものサロン逸美HP

Top